ログイン    

メインメニュー
上中の教育
アクセスカウンタ
今日 : 105105105
昨日 : 200200200
今週 : 845845845
今月 : 2043204320432043
総計 : 209289209289209289209289209289209289

人権を考える ~にこにことぉ~く~

 生徒会主催により、人権を考える全校集会「にこにことぉ~く」を開きました。これまでに、各クラスの学級活動、道徳の授業などで映像を見たり、話し合いをしたりしてきたことを基に、人権に関する考え方・見方を全校に発信しようというものです。
 テーマとしては、「これまで映像や資料を見て、人権について考えたこと」「人に平等に接するために必要なこと」を掲げ、全体の場や縦割りグループの中で交流しました。人に対して思いやりや敬意をもって接することは、上之郷中生徒にとって守るべき大切なことという認識ができており、集会の中でも活発な意見が出されました。

ボールルームダンス発表会

 ついに今年もボールルームダンスの発表会を迎えました。保健体育科で数時間行ってきたダンス単元の集大成です。連盟の皆さんのご指導のもと、ステップの復習、各班での話し合いと練習を経て、いよいよ発表を迎えました。。ジルバとスローリズム(ブルース)の2種を含む表現作品を各班が創り上げ、4つの班が順に発表します。その中に、ダンスとしての動きはもちろんですが、「思いやり」「尊敬」「愛」「協力」といった仲間への思いを同時に表現します。
 この日は、保護者・地域の方・教育事務所の先生・教育委員会の皆様をお迎えし、公開もしました。3年生は、1年時より取り組んできたボールルームダンスの最終時であり、1・2年生をリードして行う貴重な表現の機会でもあります。
 それぞれの班が意欲的にダンス作品を発表し、お互いにその表現の良さをたたえ合いました。また、そのあと、日本トップレベルのプロダンサーのダンスを鑑賞し、そのすばらしい表現にみんな酔いしれました。
 上之郷中学校の教育活動は、こういった校外の人的・物的教材によって支えられています。岐阜県ボールルームダンス連盟の皆様、どうもありがとうございました。

家庭教育学級 西尾市へ

 PTA家庭教育学級の上之郷保育園・小学校・中学校合同企画により、愛知県西尾市の抹茶ミュージアムでの研修が実現しました。お茶の一大産地である西尾市において、100年以上の伝統をもつ茶園資料館で抹茶の製法や茶葉の美味しい淹れ方等について研修するとともに、茶葉のもつ栄養素や効能についても学習し、今後の食育にも生かせそうです。舳五山茶の今後の展開について考えている上之郷中学校PTAにとっても、いくつかのヒントを与えてくれるような場でした。
 御嵩町教育委員会生涯学習課にはお世話になりました。ありがとうございました。

クリーンキャンペーン

 生徒会環境委員会の主催により、クリーンキャンペーンを行いました。今回のメイン活動は、校舎2Fのベランダ清掃です。日常の清掃活動の中では、なかなか手を付けることができない箇所だけに、数か月分の汚れや細かい苔類のような付着物がかなりありました。ほぼ全校生徒に近い数のボランティア参加により、壁も床も美しくなりました。このように上中生徒は、生徒会が主体的に活動・取組のアイディアを出し、実践しながら、日常生活の高みをめざしています。

ふるさとふれあいコンサート

 本年度も芸術鑑賞会として「ふるさとふれあいコンサート」を催しました。今年招聘したのは、大阪市を中心に活動している洋・邦楽器混成バンド「kogakusyu(コガクシユウ)翔」です。邦楽器は音楽科の授業にも登場し、その伝統文化を味わうことが必須となっていますが、今回、レベルの高い演奏を聴かせていただくため、遠くから招きました。その結果・・・
 生徒、保護者、地域の皆様、総勢100名を超える聴衆すべての方が熱狂しました。リズムの多様さ(縦ノリ・横ノリの両方が味わえる!)、篠笛・和太鼓と洋楽器とのマッチング、など非常に新鮮な演奏で、特に後半は手拍子・ジャンプなどで全員が一体となって盛り上がりました。また、リーダーの歌や語りもありましたが、中学生も聞きほれる声と内容ですばらしかったです。和太鼓の体験コーナーでは6名の本校生徒が指導してもらい、元気よくたたいて楽しみました。
 参観者の声では、「予想以上に楽しい音楽でした。」「初めて聴いたけれど、すばらしい。また聴きたい。」といった内容が多かったようです。
 kogakusyu翔のみなさん、ありがとうございました。
 また、ご参観くださった地域の皆様、ありがとうございました。

人権について考える季節

 秋も深まり、ものごとをしみじみと考える季節になりました。だからというわけではありませんが、上之郷中学校でも人権について考える機会を何度か設けています。道徳の授業、全校での集会、生徒会主催のトークイベントなどが今後も予定されています。みんな、自分だけでは生きられないからこそ、他の人、自分とは異なる立場の人、身体や環境に不自由さを抱えた人など、様々な人たちの人権を守ることについて敏感でなくてはならないことを学んでいきます。

ボールルームダンス練習

 岐阜県ダンス連盟の講師をゲスト指導者として招き、さらに地域の方のご協力を得て、全校で保健体育科のボールルームダンスに取り組んでいます。ジルバもスローリズム(ブルース)もリズムに乗るのが意外に難しいため、繰り返して練習することで、かなりの運動量になります。また、このステップのダンスを組み込んで縦割りグループで構成した表現作品を創りますが、そのための話し合いにも力を入れています(これらにより、人間関係力や主体性や表現力を高めることをもねらっています)。

ボールルームダンス 授業始まる

10月30日、保健体育で「創作ダンス」の学習が始まりました。本年度も岐阜県ボールルームダンス連盟から多くの講師をお招きし、ゲスト指導者として教えていただくことになりました。今年は「ジルバ」「スローリズム」のステップを学びます。本校は創作ダンスの単元で、2種目ずつ3年間にわたって学習し、全部で6種類のダンス・ステップを身に着けることになります。ダンスの技能はもちろんですが、一緒に踊るパートナーやグループの仲間への思いやりや敬意をもつことが、この学習ではとても大切です。基本のステップを基にどのような創作が成されるか、非常に楽しみです。

生徒総会

 後期の生徒総会を行いました。生徒会執行部、各専門委員長が後期の目標、活動計画を提案し、全校生徒がそれをしっかり聴いて納得したうえで承認しました。高みをめざそうとする生徒会の主体的な活動意欲は、前期からしっかり引き継がれています!

2年生 職業体験学習

 10月24日~25日、2年生が御嵩町あるいは近郊の町の事業所において職業体験をさせていただきました。自分の関心や将来の夢に少しでも近い職種の現場を体験し、そこで働く人の信念や生きざまに触れることで、自分自身を見直したり新たな夢をもったりすることができました。お世話になった事業所の皆様方、ありがとうございました。


御嵩町立上之郷中学校 〒505-0114 岐阜県可児郡御嵩町中切1785番地
電話 0574-67-0431(代) FAX 67-6432 E-mail kami-jh@mail.town.mitake.gifu.jp