ログイン    

メインメニュー
上中の教育
アクセスカウンタ
今日 : 8080
昨日 : 7575
今週 : 430430430
今月 : 1220412204122041220412204
総計 : 327836327836327836327836327836327836

家庭教育学級 閉級式

 本年度の家庭教育学級を閉級しました。校長先生の、ご経験をもとにした子育ての在り方についての講話をいただき、後半はお茶を囲んでサロン形式の子育て談義・情報交流会となりました。
 ご参加くださった保護者の皆様、ありがとうございます。町教育委員会生涯学習課の皆様にもたいへんおせわになりました。ありがとうございました。

新入生 入学説明会

 2月9日、上之郷小学校6年生を迎えて、入学説明会を行いました。中学校についての説明、授業参観、部活動見学などを通して、中学校とはどんなところかというイメージを持ってもらうことができました。中でも中学1年生の先輩による学校紹介は、全員が堂々とした話しぶりで分かりやすいと好評でした。

2年生 乗鞍スキー研修⑤

 「社会基準の考え方」ができる人をめざすことが今回のねらいの一つでした。宿舎やスキー場のルール・マナーを守ることや、多くの人が共同で生活する中で互いを尊重しながら動くことなど、社会性を身に付けたり、自立につながる自己発見をしたりする場はたくさんありました。また、スキーの中でも、たとえばインストラクターの先生が指導してくださることに対し、まずは真摯に聴いて忠実にやってみようとすること(甘い考えで勝手な行動をしないこと)、仲間が褒められたり注意を受けたりすれば、すかさず自分に置き換えて考え応用しようとしてみることなど、自分を高める機会は存分にありました。最終日のつどいや、帰ってからの到着式で、代表がまとめた言葉にはまさにその学びのあとが表れていました。

みんなを迎えてくれたのは、校長先生の傑作「チョークアートでした!

2年生 乗鞍スキー研修④

 乗鞍での研修は集団での食事マナー、一人一人が責任をもって行う清掃まで多岐に渡っています。食事は、まず手を清潔にしてきちんと並びます。次に、ビュッフェ形式で、順序よく、食べられる量を考慮しながらの盛りつけを各自行います。大勢の人がいる食堂の中、にぎやかになりすぎないよう、とは言え、楽しい雰囲気を保てるように食べるという気遣いも必要です。
 清掃は、さすがに普段から学校で活動の柱の一つとして行っている上中。ひざをつきながら、あるいは手足をぬらしながら、あるいは部屋や廊下の隅々まで目を向けながら、時間いっぱい取り組む姿が随所にありました。
 スキー以外にも、たいへん実りの多い研修だったと言えます。

2年生 乗鞍スキー研修③

 乗鞍に研修としてやってくる学校は、合唱を学年や全校の活動の柱としてがんばっているところも多いようです。今回、加茂郡から参加された2校と合同で合唱交流会を行いました。それぞれのすばらしい歌声と、取り組みに対する真剣な姿勢には大いに刺激を受けました。また、上中2年も最少人数ではありましたが心を合わせた良い歌声を披露できたと思います。
 2日目の夜には、立志式を行いました。まず、次年度や将来に対して持っている志を各自が発表しました。先生のお話と家族からの手紙では、命の大切さや生きていることのすばらしさを感じ取り、涙を流す姿も見られました。自分から親に宛てた手紙には、感謝と決意が表れていることでしょう。

2年生 乗鞍スキー研修②

 学校から場所を移してはいますが、学級レクを全力で行い、仲間の親交を深めました。
 また、交流の家では朝と夕べにつどいがあり、同時期に宿泊する他校団体とも交流します。2日目朝のつどいでは本校生徒が国旗掲揚、音楽等を担当しました。また、2日目夕べのつどいでは、5校入り交じってのレクが行われ、初対面の他校生徒たちとも楽しく交流することができました。(続く)

2年生 乗鞍スキー研修①

 2月1日(水)~3日(金)、2年生は二泊三日でスキー研修を行いました。場所は、国立乗鞍青少年交流の家(飛騨高山スキー場)です。大自然の中で、スキーの基礎を習得すると共に、規律ある集団生活を体験し、社会基準の考え方や行動の仕方を学んできました。全員がプルーク(ハの字)の型を身に付け、楽しく滑ることができました。交流の家職員の皆様、スキーインストラクターの先生にはたいへんお世話になりました。(続く)
 


御嵩町立上之郷中学校 〒505-0114 岐阜県可児郡御嵩町中切1785番地
電話 0574-67-0431(代) FAX 67-6432 E-mail kami-jh@mail.town.mitake.gifu.jp