ログイン    

メインメニュー
上中の教育
アクセスカウンタ
今日 : 2525
昨日 : 9393
今週 : 118118118
今月 : 1189211892118921189211892
総計 : 327524327524327524327524327524327524

クリーンキャンペーン

 生徒会環境委員会の主催により、クリーンキャンペーンを行いました。今回のメイン活動は、校舎2Fのベランダ清掃です。日常の清掃活動の中では、なかなか手を付けることができない箇所だけに、数か月分の汚れや細かい苔類のような付着物がかなりありました。ほぼ全校生徒に近い数のボランティア参加により、壁も床も美しくなりました。このように上中生徒は、生徒会が主体的に活動・取組のアイディアを出し、実践しながら、日常生活の高みをめざしています。

ふるさとふれあいコンサート

 本年度も芸術鑑賞会として「ふるさとふれあいコンサート」を催しました。今年招聘したのは、大阪市を中心に活動している洋・邦楽器混成バンド「kogakusyu(コガクシユウ)翔」です。邦楽器は音楽科の授業にも登場し、その伝統文化を味わうことが必須となっていますが、今回、レベルの高い演奏を聴かせていただくため、遠くから招きました。その結果・・・
 生徒、保護者、地域の皆様、総勢100名を超える聴衆すべての方が熱狂しました。リズムの多様さ(縦ノリ・横ノリの両方が味わえる!)、篠笛・和太鼓と洋楽器とのマッチング、など非常に新鮮な演奏で、特に後半は手拍子・ジャンプなどで全員が一体となって盛り上がりました。また、リーダーの歌や語りもありましたが、中学生も聞きほれる声と内容ですばらしかったです。和太鼓の体験コーナーでは6名の本校生徒が指導してもらい、元気よくたたいて楽しみました。
 参観者の声では、「予想以上に楽しい音楽でした。」「初めて聴いたけれど、すばらしい。また聴きたい。」といった内容が多かったようです。
 kogakusyu翔のみなさん、ありがとうございました。
 また、ご参観くださった地域の皆様、ありがとうございました。

人権について考える季節

 秋も深まり、ものごとをしみじみと考える季節になりました。だからというわけではありませんが、上之郷中学校でも人権について考える機会を何度か設けています。道徳の授業、全校での集会、生徒会主催のトークイベントなどが今後も予定されています。みんな、自分だけでは生きられないからこそ、他の人、自分とは異なる立場の人、身体や環境に不自由さを抱えた人など、様々な人たちの人権を守ることについて敏感でなくてはならないことを学んでいきます。

ボールルームダンス練習

 岐阜県ダンス連盟の講師をゲスト指導者として招き、さらに地域の方のご協力を得て、全校で保健体育科のボールルームダンスに取り組んでいます。ジルバもスローリズム(ブルース)もリズムに乗るのが意外に難しいため、繰り返して練習することで、かなりの運動量になります。また、このステップのダンスを組み込んで縦割りグループで構成した表現作品を創りますが、そのための話し合いにも力を入れています(これらにより、人間関係力や主体性や表現力を高めることをもねらっています)。


御嵩町立上之郷中学校 〒505-0114 岐阜県可児郡御嵩町中切1785番地
電話 0574-67-0431(代) FAX 67-6432 E-mail kami-jh@mail.town.mitake.gifu.jp