ログイン    

メインメニュー
上中の教育
アクセスカウンタ
今日 : 2424
昨日 : 2525
今週 : 125125125
今月 : 500500500
総計 : 196423196423196423196423196423196423

2年生乗鞍スキー研修➃

 研修二日目の夜、夕食後に、暖炉の間において自主コンサートを行いました。伴奏の楽器がないため、無伴奏で5曲を歌ったのですが……、会場の高い天井が生み出すエコーの快さに支えられて、普段練習してきている合唱の力が存分に発揮された結果、想像以上にすばらしい合唱を生み出しました。通りがかった客(多くは他校からの研修生)のほとんどが感慨深い表情で拍手を贈ってくださいました。感動を与える合唱が披露できたことは、集団として今後の自信になるでしょう。これもすばらしい研修の一コマでした。

2年生乗鞍スキー研修③

 研修二日目の夜には、立志式を行いました。これは江戸時代まで行われていた元服式に達する年齢(14歳)を基に、中学2年生で将来を見据えて立志の意思を示すものです。担任の先生の話や、家族からの励ましの声を得て、自分の命はかけがえのない大切なものであること、自分は多くの人たちの支えで生きていることを確認するとともに、自分の生き方について考えたことを各々が発表しました。ここで流した感動の涙は忘れないことでしょう。

2年生乗鞍スキー研修②

 乗鞍では、絆を深めたり、自治活動の意識を高めたりするために、学級の活動も大切にしました。学級のレクリエーションは、夜間、体育館で行いましたが、球技を含む様々な種目に対し、(スキーで疲れた身体に鞭打って)全員が真剣に取り組みました。その盛り上がりはものすごいパワーです。
 また、次年度へ向けての学級の組織の在り方を考える学級会や、一日の生活を振り返り各係から改善の提案をする反省会も、全員が真剣な態度で臨み、「ふかみ」を求める研修の場にふさわしいものでした。

2年生乗鞍スキー研修①

 1月31日(水)~2月2日(金)、2年生が乗鞍青少年交流の家においてスキー研修を行いました。スキー技術の習得はもちろんですが、学級スローガン「しんか ~深み・高みへの挑戦~ 」を掲げ、集団生活における仲間との絆作り、あるいは社会基準による自己の意識向上などレベルアップをめざした総合的な研修です。合計4コマのスキー研修と、宿泊を伴った規律ある集団生活、立志式等の中で、困難を乗り越えたり、自分を見つめてこれからの生き方を考えたりする充実した内容になりました。

伝統文化を学ぶ会

 御嵩町文化協会のご指導により、「伝統文化を学ぶ会」を行いました。生徒たちにとって初体験となる活動が多く、非常に意欲的に学ぶ姿がありました。ご指導くださった皆様方、ありがとうございました。
(生徒の感想より)『伊勢型紙は鈴鹿が発祥の地で、とても長い歴史があることを知り、驚きました。一人一人にとても丁寧に優しく教えてくださったおかげで、楽しく、素晴らしい物ができたので、宝物にしたいです。』『講師の先生方のアドバイスを聞いて水墨画を良い感じに仕上げることができ、嬉しかったです。皆で話し合いながら描いていくのは楽しいなあと思いました。先生方の作品も見に行きたいと思いました。』

薬物乱用防止講座

 可児ライオンズクラブ青少年健全育成委員、可児警察署の皆様を講師としてお招きし、3年生を対象に薬物乱用防止講座を開いていただきました。
 危険薬物の使用による身体・精神への悪影響はある程度知識としてはもっていても、日常からは遠い他人事としてとらえてしまいがちです。しかし、不法な世界への勧誘は思わぬところにあるため注意せねばならないという話は、もうすぐ義務教育を終えて世に出る3年生にとっては身の引き締まる思いでした。
 講師の皆様、ありがとうございました。

「はぴか」の活動

 生徒会保健委員会を中心に、「はぴか」 つまり歯がピカピカになるようにしっかり磨こうという活動を定期的に行っています。本校生徒は小学校時代から、給食後の歯磨きには(各自、手鏡を利用して)積極的に取り組んできていますが、時々、その磨き具合を客観的に見る機会を設けています。

家庭教育学級 調理実習

 小中PTA合同の家庭教育学級を催しました。今回の題材は、「お弁当作り」です。町内在住の料理家2名を講師に招き、ご指導をお願いしました。お弁当の総菜にふさわしい、安価で、短時間で調理でき、見た目も映える10品目をご紹介いただき、参加者全員で手分けして作りました。参加者からは、「子どもが高校生になるとひんぱんにお弁当を作ることになるから、レパートリーが増えるのはありがたい。」「知っていたおかずでも、下ごしらえを少し変えるだけでバリエーションが生まれ、味も変わって新しいものに感じられる。」といった好評の声が聞かれました。ご指導くださった講師の皆様、準備・進行をしてくださったPTA役員の皆様、ありがとうございました。

スマイル集会 笑顔づくり宣言

 恒例のスマイル集会において、生徒会代表が、町内の6校による笑顔づくりサミットで採択された「中学校笑顔づくり宣言」の趣旨を全校に確認しました。
一、互いのよさを認め伝え合おう
一、気持ちのよいあいさつで仲間に笑顔を広めよう
一、仲間とともに笑顔ですごせる環境を作ろう

 もともと上之郷中には笑顔があふれていますが、現在は、仲間のよさを認め合う場(例:放送)がよく設けられ、校内全域で活発なあいさつが展開されています。いわば、この宣言を自然に体現しているといえます。

 そして、本校生徒の作った標語はIT全盛の現代において忘れてはならないものを鋭く突いています。
『話すのは 画面ではなく 相手の目』

バレーボール新人戦可茂地区大会出場

 女子は八百津小学校体育館、男子は蘇南中学校体育館を会場として、新人戦に出場しました。2年生中心の新チームが躍動しました!


御嵩町立上之郷中学校 〒505-0114 岐阜県可児郡御嵩町中切1785番地
電話 0574-67-0431(代) FAX 67-6432 E-mail kami-jh@mail.town.mitake.gifu.jp