ログイン    

上中の教育
アクセスカウンタ
今日 : 5050
昨日 : 6868
今週 : 229229229
今月 : 884884884
総計 : 345002345002345002345002345002345002

3年生租税教室

税理士さん2名を講師としてお招きし,3年生を対象とした租税教室を行いました。まず,税とは何か,税はなぜ必要かなど,税に関する基本的な事項を学びました。次に演習として,「公共サービスに必要な税金を,所得の異なる4人から公平に集めるには,どのようにしたらよいのか」という課題について,グループごとに考え,意見交流しました。

 

新春 書き初め会

毎年恒例となっている書き初め会を開催しました。いつもであれば,体育館に全員集まって行っていましたが,今年は,寒さ対策とソーシャルディスタンスを考慮して,会場を分けて少人数で行いました。今年の決意を,一人一人が四字熟語で表現しました。

     

感謝状をいただきました

10月26日(月)に本校の近くで発生した火災で,生徒12名,職員4名が初期消火を行い,被害を最小限に抑えることができました。このことについて,可茂消防事務組合より,感謝状をいただきました。

 

プログラミングを学びました

3年生の技術科の授業で,タイムカプセル株式会社より講師を招き,プログラミングの学習を行いました。プログラミング言語のBASICを使って,LEDの点滅させたり,簡単なゲームを作ったりするなどして,プログラムの意味や入力の仕方の基本を学びました。普段使っているスマートフォンのアプリやゲームソフトが,どのように作られているのかについて,体験を通して学び,さらに詳しく知りたいという興味・関心が高まりました。

   

教育奨励賞受賞

本校の教育活動が,時事通信社の第35回教育奨励賞において,優良賞を受賞しました。60年以上続く本校の茶園活動と日常の学校における生徒の主体的な学びに対して,全国の小・中・特別支援学校の中で高い評価をしていただきました。

合唱祭

  今年の合唱祭スローガンは「百歌繚乱」。いろいろの歌の花が咲き乱れるさまをイメージし、人に感動を与えられるような合唱を作り出していきたいという願いを込めました。12月11日(金)に、本校合唱祭を開催しました。マウスシールド着用、ソーシャルディスタンスなど、コロナ対策を十分にした上での開催で,生徒たちにとって最悪の条件でしたが,聴いていただいた方に感動をお届けすることができました。

   

人権集会

 新型コロナウイルス感染症への対応が長期化する中で、感染された方々やそのご家族、そして医療・介護従事者の皆さんをはじめ、私たちの生活を支えてくださっている関係者の皆さんが、いわれのない偏見や差別、心ない誹謗中傷やいじめなどにより心を痛め、傷つき、悲しんでおられます。
 このような差別やいじめなど心ない行為は、決してあってはならず、許されるものではありません。
 本校では、新型コロナ感染症に起因する差別的言動を批判的に捉え、偏見や差別につながる問題点を理解し、令和元年度に作成した「上之郷中学校 人権宣言」をもとに、いじめや差別をなくす行動について考えました。

  

ブラッシング指導

毎年実施しているブラッシング指導(歯と口の健康についての学習)を11月12日(金)に,各学年で行いました。1年生は,虫歯の要因とや歯・唾液の働き,噛むことの大切さを学び,歯と口の健康を守っていくためには,今後どうしたらいいのかを学習しました。2年生は,口臭の原因を学び,アンケートを使って,今の自分の口の状態を振り返り,予防方法を考えました。3年生は,歯や口の中と関係のある生活習慣について見直し,家族と一緒に考えることで,生活習慣の改善を図っていく必要があることを学習しました。

  

修学旅行

今年度の修学旅行は,コロナ禍のため日帰りで三重県に出かけました。鳥羽水族館,志摩スペイン村を訪れ,仲間と楽しい1日を過ごすことができました。

  

2年職業講話③

今回の職業講話は,4つの職種から講師を招き講話をしていただきました。雑誌編集者,スポーツ指導者,食堂運営,システムエンジニアの方々です。仕事内容はさまざまでしたが,自分の興味・関心を生かすことはもちろんのこと,まずはやりたいことにチャレンジすることが大切ということを学ぶことができました。

   


御嵩町立上之郷中学校 〒505-0114 岐阜県可児郡御嵩町中切1785番地
電話 0574-67-0431(代) FAX 67-6432 E-mail kami-jh@mail.town.mitake.gifu.jp