ログイン    

メインメニュー
上中の教育
アクセスカウンタ
今日 : 9999
昨日 : 199199199
今週 : 1207120712071207
今月 : 2405240524052405
総計 : 209651209651209651209651209651209651

舳五山茶 動き出す

<本校校区内の舳五山(へごやま)茶園は昭和30年代より60年間以上の歴史をもち、今でも毎年良質の茶葉を生産しています。中学生も毎年、除草や茶摘みをはじめ、茶園に関わる諸活動に参加してきました。本年度は特に、茶園を管理してくださっている茶園委員会のみなさんへの感謝の気持ちをもって、真摯に活動を行うことを確認しています。>
 舳五山茶の製品化にあたり、パッケージへのラベル貼りも中学生の伝統的活動になっており、一生懸命がんばりました。
 今年の舳五山茶も良い香りがします。多くの方のご愛顧を願っています。

体育大会 団決め

 スマイル集会にて、秋季体育大会に向けての歩み出しが始まりました。すでに生徒会組織の中では、進行・プログラムのかなりの部分が決定・進行中ですが、今回は全校生徒の「所属団決め」と「団の色」の決定です。団長と愉快なキャラクターとの軽妙なやり取りによる趣向で楽しく進行しました。行事でも高みをめざす - 上之郷中の歩みの一場面です。

御嵩町少年の主張大会

 6月16日(土)、中公民館において御嵩町少年の主張大会が行われ、本校から2年生二人が出場しました。今回は二人とも自然環境に関する話題に言及する内容で、一人は社会的問題としての視点、一人は地元御嵩町についての提案という視点で発表しました。発表者の二人は堂々と語って自己の新境地を開拓し、また他校のすばらしい発表から多くを学ぶことができたようです。また、小中高生の発表部門の司会進行を、本校の3年生リーダー二人が立派に務めました。

可茂地区陸上競技大会(中体連)

 6月16日(土)、関市中池公園にて可茂地区陸上競技大会が行われ、本校からも6名が出場しました。広々としたグラウンドで普段とは環境も違い緊張しがちなものですが、全員のびのびと走り、跳び、自己のベスト記録を更新した生徒も数名いました。中でも800m男子出場者は強豪を相手に優勝しました!意識の高い練習の成果です。

スマイル集会 委員会からの提案

 上之郷中学校では、毎週スマイル集会と称して短い全校集会を行っています。生徒会活動における提案、報告等が中心であり、全校生徒が生活や学習の向上について考えたり、あるいは行事の目標を理解したり参加姿勢を高めるために意見交流をしたりします。たとえば、今回は学習委員会が授業中の挙手発言を活発にするための提案、保健委員会や環境委員会は「ロング昼休み」を実現するための日常掃除の重要性について発表しました。短い集会ではありますが、毎回、生徒の向上心を高めるのに役立っている場です。

全校の掃除を高めよう

 生徒会が掃除の姿を高めようと提唱してから、その姿はどう変わったか?もともと、本校生徒の掃除に対する取り組み方は真摯なものでしたが、生徒会活動の柱の一つとしてとらえる意識が高まることにより、細かいところに変化が見られます。例えば、床の磨き残しをなくそうと広い範囲をカバーする拭き方であったり、汚れの気になるところに時間をかける磨き方であったり、備品の下側・裏側にあるほこりを取ろうとする動きであったりします。劇的な変化ではありませんが、確実に高みをめざしている本校の掃除です。

アジア・ジュニア陸上 応援参加

 長良川競技場にて行われたアジア・ジュニア陸上競技大会に全校で応援参加しました。日本とサウジアラビアの応援用国旗を持参しての参加です。大きな声で声援を送り、選手のすばらしいパフォーマンスに貢献することができました。アスリートの体力・技能はもちろんですが、清々しいスポーツマンシップにも学ぶものがありました。

私たちの茶園活動を見直そう

 茶園活動が一区切りついたところで、もうすぐ本年度の舳五山茶(へごやまちゃ)が世に出る予定です。ところで私たちの茶園はなぜ長い伝統を保つことができているのか?そこには茶園管理者として長年の間、ご尽力くださっている方々がいらっしゃるのです。そういう事実をはっきりと認識もせず、ただ受け身になって体験活動をしているというのはどうか?一度茶園活動に対する態度・思いを見直そうという話し合い活動をもちました。
 茶園管理者の山田さんから、茶園を長く管理し続けるご努力やご苦労についてのお話を聴き、そこに感謝の思いを抱くとともに、今後の気持ちのもち方や新しい活動の在り方について考え、縦割りの活動班で話し合う場です。
 現状を改革していくのは難しいけれども、自分たちが主体となって考えを出し合うことで、これからの活動をより丁寧に行ったり、新たなアイディアを出したり・・・といった姿が期待できそうです。山田さんも、中学生の前向きに考える姿勢に嬉しそうな表情を見せてくださいました。(PTA役員の皆様にも提案者としてご登場いただきました。ありがとうございました。)

男子バレー 県大会②

(熱戦の様子)

男子バレー 県大会へ①

 男子バレーボール部は、可茂地区を勝ち抜き、各務原市で行われた県大会に出場しました。対戦相手は、西濃地区の代表校の一つです。この日の本校チームは、出足の不安定さもなく、強豪校相手に互角といえる粘りを発揮し、攻撃的なプレーも冴えてリードする展開も見られました。
 結果的には敗戦でしたが、今までよりも強気な攻めやカバーの動きなども見られ、メンタル面での進歩が見られたように思います。夏季大会に向け、きちんと反省し、より高みをめざして練習していきましょう。


御嵩町立上之郷中学校 〒505-0114 岐阜県可児郡御嵩町中切1785番地
電話 0574-67-0431(代) FAX 67-6432 E-mail kami-jh@mail.town.mitake.gifu.jp